Lily day

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

結局


 俺はこの13年間でなにを得たのだろう。
 腹を刺されたディリータばりにそんなことを考えてみても、13年間生きてきたという事実しか見つからない。
 全部俺がやってきたことで良かったのも悪かったのも俺だ的なことを言いたいのですが、良いことも悪いこともそんなに見つからないんだよな。
 まぁそんなものか、と来年も思えるように生きていきたいですね。

のっけからFFTネタですが、その例えは不穏すぎるのでやめてください。
そして、私は早くFFTプレイしないと(やってないのかよ

 ああそれとFFⅧリマスターするらしいですね。楽しみですね。

Ⅷはこの機会にプレイする予定です。
KH勢としてレオン否スコールの出身作やっていないのはちょっとどうなの? 感ありますし。
FFといえばFF7Rめっちゃ楽しみです!

発売までに何度このPVを見ることになるんだろうってくらい繰り返し見てはわくわくする毎日です。
惚れ惚れするくらいイケメンなクラウド、ちょっと格好良すぎるオッサンなバレット、めっちゃ美人さんになったエアリス、ACと比べてかなり中性的っぽくなったセフィロスに一喜一歓(ねぇよそんな四字熟語)する中、ついに発表されたリメイク版ティファ!
今までのティファの中で一番若いというか幼さを感じさせる顔立ちで大変よろしいと思います。
ファンの間では胸やインナーやおっぱいやニーハイやバストについて色々言われていますが、個人的に一番イメージと違ったのはスカートでした。
実際オリジナル版みたいなタイトスカートで蹴り出したら全部めくれ上がってパンツ丸出しになりますもんね。仕方ない。
と思っていたら丁度今日、ついさっきDFFの新キャラとしてティファ参戦が発表され、衣装がオリジナル準拠でした笑

リメイク版ではしっかり抑えられているので揺れませんが、こちらは揺れるそうです。何がとは言いませんが。
開発が違いますからね。仕方ある。
リメイク版と比べてDFF版はキリッとしていてカッコいい感じに仕上がってますね。
特に2ndフォームの「さぁ、かかって来なさい」って感じの立ちCGがめちゃくちゃ格好良すぎます。
ただ、ティファ参戦自体はめちゃくちゃ嬉しいのですが、今回は順当にアーデンが来てほしかったなぁという気持ちも大きかったりします。
次回こそは絶対アーデンお願いしますよDFFスタッフさん!

閑話休題。
一体ここはなんのブログなんだ? と思ったそこのアナタ!
大丈夫です、書いている私が一番そう思ってますから。

 あと安達としまむらの二度目の漫画の二話目(ややこしいな)を先んじて読みました。さらっと色々なキャラが登場していて、ほぉーうとなりました。
 楽しみですね。

ちゃんとヤチーとかも出るみたいですね。楽しみです。
てかはよ1話の感想書かんと2話出ちゃうじゃん。

 それとアニメのせってーがのラフ的なものも見ました。珍しく作者らしい特権がいっぱいですね。ふははは。

まだラフとかその段階なのか!
制作順調です的なこと仰ってたから、てっきりもう結構進んでいるものかと思っていましたが、放送はまだまだ先になりそうですね。
早ければ来年春くらいかなーとか漠然と予想していましたが、もしかすると再来年くらいになりそうな予感。

 本当は短編書くつもりだったんですけど、やる気がくっそ落ちることがあったので少し間に合いませんでした。ああ仕事関連ではなく私事です。極めて私事。すごい傲慢っぽいですね。

完全無料でやっていることですしね。
モチベーション大事。
私事ってまさかいるまんもリメイク版ティファのデザイン気に入らない派だったり?(だからあえてⅦリメイクには触れずⅧリマスターに触れた可能性……はあるわけないですね、すいません調子乗りました)

 すみません次回こそ。ああ内容は登場人物が半分くらい犬になるとかそんな話です。
 犬と13をどうこじつけるか悩んでいます。思いつかなかったらそのあたりは忘れます。いいんだよそういうのは。

登場人物が半分犬になるってそれゲーマーズ特典の『犬桜』じゃないですか。
それはさておき、犬と13をこじつけるならレッドXIIIがいるじゃないですか!(いい加減FF7から離れろ。てかナナキは犬じゃねぇ
真面目にリクエストさせて頂くと、各作品からカップルを13組出してそれぞれどちらか片方が犬になっちゃった! みたいなのが読みたいです。
入間作品で犬っぽい人物と言えば『僕の小規模な奇跡』の俺ですし、何卒何卒お願い申し上げます。
1.犬あっきゅん&マユ
2.犬エリオ&真
3.青犬&三白娘
4.多摩湖さん&犬黄鶏
5.犬トウキ&ルイージ
6.バカ&犬カイショー
7.犬石竜子&巣鴨
8.犬アリッサ&敷島
9.犬左門&瀬川
10.犬シロ&林檎
11.抱月&犬桜
12.藤沢&犬(魔女)
13.犬ティフォン&私
はい、この通り人選もしておいたので調理のほど、よろしくお願い致します。
(犬じゃなくて猫っぽいやつの方が多い気もしますが、そこは気にしない方向で)

本日6/25は百合の日だそうです。
一体誰が勝手に決めたのかと思いググって見たところ、ガールズラブ的な意味での百合ではなく元々の花である百合の日が今日、ということらしいです。なるほど。
それに因んで電撃文庫公式アカウントが『百合好きにもお勧めしたい電撃文庫』と評して10作品紹介、その内3つが入間作品でした。

最近、電撃文庫で百合っぽいというか明らかに百合であることを全面に押し出した作品が月に1冊程度出ているように見受けられるのですが、これは入間さんの功績と言っても過言じゃないですよね。
個人的に百合成分は入間さんのだけで過剰摂取気味なので増えること自体は別段嬉しくはありませんが、こうやって目に見える形で入間さんの良さが認知されていると実感できるのはすごく嬉しいです。
ただ、他にも良さはたくさんあるので、百合専門みたいになるのはあまり歓迎したくないなというのが正直なところです。

以下、その他諸々(雑)
最初から3巻まで出す予定だったけど、売れるかどうか分からないから告知しなかったのは偉いと思います。
最初から4巻の予定で2巻までしか出せず、誰も幸せになれなかったノベライズもありましたもんね……。
2話にして早くもチャイナとは相変わらず生き急いでる安達さん。
もけさんの描くしょーさんが楽しみです。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.06.25(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム