お兄ちゃんどいて!ボイス飛ばせない!

入間人間公式サイト『入間の間』が更新されました。

海のカナリア発売!


  中です。予定ではありません。紛らわしくて申し訳ない。

デジャヴ演出ご苦労さまです。

 どんな内容かって簡単に言うととりあえずラブコメだって言い張ってますが多分違います。

あとがきでもラブコメ書いてましたが、多分というか全然違うと思います。
じゃあなんなんだと言われると説明に困る内容なのでとりあえずラブコメと喧伝するのも仕方ないとも思います。

 そんな小説ですがどうぞよろしく。あ、あと来月の雑誌には電波女の短編書きました。久しぶりね。

10周年記念本の代わりってことですね。
文庫として出なかったのは非常に残念ですが、せめて短編だけでもっていう気持ちはすごく嬉しいです。楽しみね。

 で、書くことあまりないので安達としまむらのアニーメの話するんですけど、この間、担当する声優さんのオーディション的なものを聴きました。
 十年前にもこういうのはあったわけですが、改めて聴くと一人の役にこれだけの人数がオーディションに参加して、マジかよとなりますね。
 それが3人分4人分となる。なんなら5人目もいるぞ。
 これ毎回やってるとかいやぁ大変な仕事だ。
 どなたが担当するかは私にも分からんみたいなアレなんですが、その内発表されるのかな……何も分からない……関係者入ってる? 関係者入ってないですねこれは。
 いやまぁ私が知ったところでどうにもならないんですけど。
 そんな感じで。つうかこれ書いていいのか? だめだと謎の空白が残っています。

書くことないと言いつつ、今回もかなり長文で頭の下がる思いですよ、ええ。
4人までは確定として5人目……ヤチーが有力候補ですが、ここはやはりしょーさんも捨てがたいですよね。
あ、あとでまとめますが、主演キャストは10/6に発表されるみたいです。
関係者入ってるはずなのに……

 でも思ったんですけど3巻とかアニメでやると俺様の考えたソイル我が力が全国に声付き発表とかになりませんこれ。
 ヤバいなこれ。マジかよ。ヤバいな。いいのかこれ。召喚獣出てくるかな。出ません。

そこらへんは大人の事情でカットされたり改変されたりしそう。
ちゃんと許可取ってやってくれたらそれに越したことはありませんけど。

 さて。
 みなさん気づいてないと思うんですが、実は最近の私はこれ好きあれ好きの話題で内容を稼いでいたんですよ。
 で今週は……そうねぇ……ああそうそう、アサギロの新刊がそろそろ出るはずなんですよ。
 私あの漫画の沖田君好きなんですよ。でもこういう歴史ものの漫画ってある意味展開とかネタバレなんてものじゃないのに面白いの凄いよね。

気づいてないと思ってたことにびっくりですよ!
個人的には本当に面白い作品はネタバレされようがなんだろうが面白いって思ってるので、普通じゃないですかね? ってスタンスです。

 あとネタバレといえばちょっと残念なことがあったんですよ。
 いやね毎週すっげぇ楽しみにしてる番組があったんですよ。でもその番組の次回予告がね、一個先のやつを間違って流して何の気なく見ちゃったんですよ。
 それが思いっきり次回のネタバレになってましてね……いや当然なんだけどそりゃあ。残念な気持ちになったし、見たいって意欲も失っちゃったわけですよ。
 そうなるともうその番組を見ようともしなくなってしまう。張り巡らされた謎とかこれから一気に明かされるはずなんですけど知らなくてもいいかってなる。
 あんなに楽しみにしていたのに、人の関心というのは不思議なものですね。
 作品自体は本当に気に入ったので、いやほんと残念な終わりでした。
 見るきっかけが些細ならやめる時も些細なことから始まるわけで。あー私も気をつけんとなーと。

ネタバレに関する部分は理解はできるけど共感はできない、というのが正直なところです。
些細なきっかけで興味を失うってのはままあります。
要するに『大事なものがあっという間にゴミへと変わる』ってやつですね。

 ので私も著作のネタバレには気を付けようと思いましたがそもそも著作の内容について語るのが苦手だから問題なさそうだなと思いましたわはは。
 大体、古い作品なんて俺の記憶が合っているかも分からないという。

だから一言二言多いんだってば!w

 そんな感じでした。ちなみに今なに書いているかっていうとノベがライズのやつです。がんばりまうす。

『佐伯沙弥香について3』が今年ラストになるんでしょうか。欲を言えばあと1冊くらいは読みたい。できればMW文庫。

 それとなぜかメールで質問されたのでついでに答えますと、風花雪月の全ルートクリアしたプレイ時間は120時間くらいらしいです。
 意外とそこまでかかってないなと最初は思いましたが5日丸々費やしてるのかこれと驚きました。ははは。

はっや! いるまんはボイススキップ派なんですね。
レトロゲーマーにとってボイスなど不要! って感じなのかな? 単純にせっかちだから?
めちゃくちゃ長いから飛ばしたくなる気持ちはすごくわかりますけど。
だけど、飛ばせない。そんな私は3周目途中で200時間を越えました(白目)

 ではまた次回。そろそろなんか短編とか……ああ、来月合わせの方がいいのか? なにと合わせよう? みたいな。
 じゃあみんな元気でがんばろう。

がんばりませう!!

10/6放送予定『秋の生放送フェスティバル』の続報です。
adamura1006.jpg
主演キャストが発表になるとのことです。
入間さんのサプライズ出演とかはなさそう、かな?
正直、入間さんが声優さんとかと絡んでるところは別に見たくないので出るならピンで出てほしいですね!(無茶振り
当日はゲリラ放送もあるみたいなので、いるまんソロライブを楽しみにするのは自由なのです!!
adamura1006g.jpg
あんまりこういったグッズを買うことがない人間なので最初の感想が「高くない?」だったのですが、どうやら妥当なお値段のようです(気持ち高額ではあるようです)
でも、こうしてグッズが出るのは単純にすごく嬉しいですし、お祝いの気持ちも込めて買うつもりではいます。
ただ、1枚くらい描き下ろしイラストが欲しかったなーっていうのと、既存イラスト使うにしてもタペストリーは別のイラストがよかったなーって。
当時も違和感バリバリでしたが、やっぱり今見てもコレジャナイ感がハンパないというか、しまむらが安達を向いていないのはいいとしても、安達がしまむらを見ていないのは駄目でしょ。
これ二人揃って誰見てるの? 過激派が黙ってない案件なのでは?
閑話休題。
kaizoku2019.jpg
けもみみの話は犬桜のときにやっちゃいましたね(別にけもみみはやってない)
いるまん、先取りがすぎる。
逆にしまむらが犬になるパターンでいこうそうしよう。
~桜とか~抱月とかって聞くとなんとなく日本酒の銘柄っぽいなって思いました、まる。

勝手にあだむらだと決めつけてますが、直前に発売されたんですから、海のカナリアかもしれないですよね。
むしろ個人的には犬ヶ崎君の方が見たい。もちろん、猫ヶ崎君でも可。

最後に。
ED3YBTJU8AIRGWY.jpg
電撃文庫HPの特典情報ではメロンブックスの特典が『書き下ろしSSブックカバー』と表記されていますが、これは間違いです。
書き下ろしSSはついていません。
書き下ろしSSがついているか否かはかなり重要な違いだと思うので、こういったミスは極力ないようにして頂きたいものです。
書き下ろしSSはついていませんが、着せ替えブックカバー自体はとても良い出来ですので、手に入れられるのでしたらゲットすることをオススメします。

Trackback [0] | Comment [0] | Category [入間人間] | 2019.09.10(Tue) PageTop

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Comment

Private

 


 発売カウントダウン!
 入間人間著作一覧
 最新記事
 最新コメント
 FC2カウンター
 検索フォーム