頂点の起源は底辺・キャラクター部門 投票結果

入間人間創作10周年記念人気投票 “頂点の起源は底辺” 結果発表

★第1位『枝瀬××』【48票】

★第2位『安達』【35票】

★第3位『しまむら』【26票】

★第4位『大江湯女』【22票】

★第5位『藤和エリオ』【20票】

★第6位『伏見柚々』【18票】

★第7位『御園マユ』【16票】

★第7位『花咲太郎』【16票】

★第9位『木曽川』【15票】

★第10位『前川さん』【10票】

投票者総数:113名
有効票数:362票

作品部門同様、こちらも激戦でした。
個人的には安達がこんなに人気あるとは思わず、びっくりしました。まぁ、応援したくなりますもんね。
安達としまむらが上位に食い込んで来たことを除けば、上位陣は前回とほとんど代わり映えしなかったなーという印象です。
安心安定の人気キャラたちってことですね。
というわけで、作品同様あっきゅん4連覇達成おめでとう!!!!!



続きから、10位以下の発表とみなさんから届いたコメントを掲載していきます。

Continue Reading

頂点の起源は底辺・作品部門 投票結果

入間人間創作10周年記念人気投票 “頂点の起源は底辺” 結果発表

★第1位『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』【72票】

★第2位『安達としまむら』【52票】

★第3位『電波女と青春男』【40票】

★第4位『探偵・花咲太郎』【30票】

★第5位『昨日は彼女も恋してた&明日も彼女は恋をする』【28票】

★第6位『少女妄想中。』【23票】

★第7位『トカゲの王』【21票】

★第8位『僕の小規模な奇跡』【19票】

★第9位『たったひとつの、ねがい。』【14票】

★第10位『多摩湖さんと黄鶏くん』&『クロクロクロック』【13票】

投票者総数:113名
有効票数:428票

いやー今回は激戦でした。マジ熱かったです。
結果だけ見るとみーまーが20票差をつけて圧勝しているように見えますが、集計中はどっちが1位になってもおかしくないくらいの大接戦を繰り広げていました。
3回くらいに分けて集計したんですけど、1回目は圧倒的あだむら優勢で「これはもう決まったかな。みーまーもとうとう王座返上か……」と思うくらいぶっちぎりの1位、2回目で徐々に徐々にみーまーが差を縮めるもまだあだむらが一歩リード、そして迎えた最終ラウンド、ついにみーまーがあだむらからダウンを奪い、そこから怒涛のラッシュで一気に差を広げ王座を無事キープ!
この集計の模様を実況したらすごく盛り上がりそう! と一人で盛り上がりながら楽しく集計させて頂きました。ありがとうございます。

2位とはいえ、前回8位だったことを考えるとあだむらは大躍進ですよね。
今回、あだむらのみorあだむらと少女妄想中。のみに投票する方(すっごくわかりやすいね!)が20名弱くらいかな? いらっしゃって「時代はいるゆりなのだなぁ」としみじみ感じました。
今年出たばかりで堂々の6位にランクインした期待のルーキー・少女妄想中。にも注目です。

個人的には僕の小規模な奇跡が未だに根強く上位に入っていて嬉しいです。だって傑作だもんね。当然だね。

上位11作品で見ると、電撃6、MW5と見事に半々でバランスが大変よろしいなと思いました、まる。

そして、なによりみーまー10周年&4連覇(公式含めると5連覇)達成おめでとう!!!!!
序盤かなりヒヤヒヤしたけど、やっぱり頂点に相応しいのはみーまーっきゃないよねっ!!
次回も次々回もその先ずーっと王座に君臨し続けてくれよな! 嘘だけど?


続きから、10位以下の発表とみなさんから届いたコメントを掲載していきます。

Continue Reading

入間人間創作10周年記念人気投票 “頂点の起源は底辺” 結果発表

入間人間創作10周年記念人気投票 “頂点の起源は底辺”の結果を発表いたします!
ご投票くださったみなさん、本当にありがとうございました!!


名セリフ&シーン部門のみ、集計(というかほとんど被っていないので該当シーンの抜き出し)に時間がかかりそうなので、後日発表させて頂こうと思います。しばらくお待ち下さい。

また、投票期間終了後に投票してくださった方が数名いらっしゃいました。
気持ちは大変嬉しいのですが、期限は期限ですので、今回は集計対象外とさせて頂きました。ご了承下さい。

Continue Reading

電撃文庫MAGAZINE Vol.56 感想

電撃文庫MAGAZINE Vol.56の感想です。
demaga56.jpg
の前に入間人間公式サイト『入間の間』が更新されましたので、そちらの感想を。

10周年に際して


 なんと小説家になってから本日で(実は違う)十年が経ってしまいました。えぇいつ経ったの? と驚くばかりなのですが、ほっといてめっちゃ伸びた髪を見ると、あ、けっこう経ってるなこれと思いました。髪の先端が腰まで届きますからね。お前落ち武者みたいにロン毛にして浴衣着てそのへん歩き回る小説家になるよへへっへーいとか二十年前の自分に言っても確実に信用しないと思われます。十五年前も無理。十年前もロン毛のとこで疑うでしょう。小説家になって十年は食っていけるよのとこだけは、信用すると思います。
 よくやってこられたなーとは、ちょっと思いますが。
 今日は嘘つきみーくんと壊れたまーちゃんの十周年でもありますね。それを記念して、11巻が出ます。みんなこの作品を覚えていますでしょうか? 私は正直あまり覚えていません。他にも色々書いてきましたので、さすがに忘れていることも多いです。ので、多少の矛盾とかあっても気にしないで勢いで読んでください。気になったらごめんなさい。
 ちなみに前作キャラもちょろちょろと出てきますが、人選は私の覚えていた範囲での人たちです。分かりやすいね!
 そんな感じです。
 百年経ったら今の地球上の人類はほとんど入れ替わる。私の知る人類は今日、十分の一が塗り変わった。どこがだろうと細かく探していくと、意外に思うほどたくさんのことが変わっている。そうして変化に驚いている間も、天井が少しずつ下りてくる。どこに行っても最後は逃げられなくて潰される。人生と寿命ってそんな感じだと思いますが、どこまで歩いて死ぬかを目指すくらいはできるので、今日も綺麗なものや素敵な青空を見るために生きていこうと思います。まぁ私が死んだって地球や周りはなくなりませんからね。だから気にしない。
 次は電波女の十周年でしょうか。……ところでそれって、いつよ?
 あ、十年を記念した短編が今月発売の電撃文庫マガジンに掲載されています。
 興味がありましたらよろしくね。
 ここまで応援ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

紛うことなき黒髪ロングじゃないですか、あざといさすがいるまんあざとい(※個人差があります)
10年前から自信家なところは変わっていないと。
うむ、実にいるまんである。

予防線を張ってくるなんて男らしくないぞ!
書いてくれただけで嬉しいのは嘘偽りない本音ですけど、10周年記念と銘打ったのなら、覚えていない部分を思い出すために読み返すくらいはしましょうよ! なるべく矛盾が出ないようにしてくださいよ!
デビュー当時からそういうスタイルなら諦めも付きますが、そうじゃないじゃないですか。
全く矛盾がなかったとは言いませんけど、昔は細部に至るまで整合性の鬼だったじゃないですか。
昔は出来ていたのに今は出来ないって、はっきり言って「手抜きしました」宣言に等しいと思います。
「いや、俺も年を取ったから……」なんて言い訳は通用しませんよ。まだまだそんな歳じゃないし! ピチピチの30代だし!
と多少の矛盾が気になる勢の天野さんは思っちゃうわけです。
まぁ、実際はそこまで酷くはなかったですけどね。
ただ、どうしても矛盾にしか思えない箇所もあったのでやっぱりすごく気になりました。
あと、個人的にはそういった矛盾点もどうにかこじつけて繋がらないかと考えたりするのが楽しいので、こういう風に事前に予防線を張られると最初から楽しみが奪われるのでやめてほしいというのもあります。

電波女10周年は2019年1月です。
もう2年切ってます。
あっという間にやってきますよ。
でも、ブリキさん大丈夫? という一抹の不安は拭えません。

お詫び
6/1から10まで毎日更新すると宣言しておきながら全然更新出来ませんでした。
有言不実行、本当に申し訳ありません。
言い訳としましては、人気投票の集計に予想より大分時間がかかってしまったからです。
みーまー11発売前になんとしても終わらせておかなければならなかったので、そちらを優先させた次第でございます。
今後は出来ない宣言はしないようにしますので、お許しください。

Continue Reading

みーまー11が10倍面白くなる12の短編

いよいよ発売直前となった『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん11 ××の彼方は愛』の前に読んでおくと更に楽しめること間違いなしのWEB小説12編をまとめました。
既に読んだことがある人もこの機会におさらいがてら読んでみるのも大いにアリだと思います。

短編タイトルにWEB小説へのリンク、タイトル横の●に当ブログの感想記事へのリンクを貼っています。
個人的なオススメ順に紹介しています。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん-A? New? Translation?-
episode1 彼を継ぐ者
episode2 変人たち 
episode3 ××の鼓動は×× 

4年前、6周年に際して書かれた、みーまー1巻リメイクに見せかけた正統派続編であり、記念すべきあゆちゃん初登場作品でもあります。
通称みゅーまー(にゅーみーまーの意)

2015年10月21日 

某名作SF映画30周年記念ストーリー。
怪しさ満点な熊男からあっきゅんが受け取ったのは、30年後の未来から届いた一通の手紙。
果たしてそこに書かれていた内容とは?
そして、その差出人は一体誰なのか?
その真相はあなたの目で確かめてください。
なんちゃって。
みーまー11の予告編であると同時に前日譚でもある非常に重要なエピソード故、必読です。

クリスマスの翌日編 

彼と彼女の娘が正確には娘たちで、しかも、双子だったという事実が拍子抜けするくらいあっさり明かされ、逆に驚いてしまうお話。
あゆとまい。
それぞれの人となりを把握しておくのにうってつけの短編です。

訪れる冬 『その2』 

みーまー11とほぼ同時期と思われる、ある冬の日の一コマです。
『その1』は『電波女と青春男』なので読み飛ばしても構いませんが、一応少しだけ繋がっていますので軽く目を通しておくとニヤっとできます。

あのタイトルをパロりたくて12の短編と言いましたが、みーまー11に直接関連するのは上に挙げた6つです。
なので、これから挙げる6つはみーまー11の面白さを上げるかと言われると正直そこまででもありません。
逆に言うと、上記6短編はぜひとも読んでおくべきだということです。
もちろん、みーまー11に関連しないだけであって、下記6短編も珠玉の粒揃いですので、ぜひとも読んでおくべきだと思います(どっちやねん!

クリスマス的なアレだよ、アレ その1 

まーちゃんサンタはかわいいなぁははは。
バカップル最高! メリークリスマス!

新春主人公アンケート 

そろそろ第2次ハイパーイルマ対戦しませんか?

きみがきみでいたころ 

いるまんのドSっぷりが遺憾なく発揮された一作。

-1 

いるまんのドSっぷりが以下略パート2。8周年記念。

8歳と9歳と10歳と、12歳と13歳に その3 

個人的に大変お気に入りのエピソードなのですが、今はまだ辛すぎて読み返せません。

happy birthday

もうすぐ小説家・入間人間の10歳の誕生日。
祝ってもらえるのも嬉しいですが、誰かを祝えるってのも幸せなことだと思います。
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
発売カウントダウン!
mima11.jpg
入間人間著作一覧
5/25更新

刊行年月日順リスト

シリーズ別著作リスト

刊行予定リスト
天野寂のお気に入り
Profile

天野寂

Author:天野寂

“あまのじゃく”と申します。
読書メーター始めました。

このブログについて

Recent Entries
RSS
Recent Comments
Categories
Archives
FC2カウンター
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード